トリコロールに染まってく

サッカー初心者。自分がマリノスに染まっていく過程を記録中。

あと4日。

天皇杯を控えて、本日新監督が発表された。

2018年シーズンからは、元オーストラリア代表のサッカー選手であって、代表監督も勤めた、アンジェ・ポステコグルー監督のもと、新生マリノスとなる。

何が驚いたって、ポステコグルー監督を知ろうとしたら、ウィキペディアがすでに”現横浜F・マリノス監督”としていたこと。

いや、まだですよ?

マリノスのモンバエルツ監督シーズンはまだ終わっていないので。

2018.1.1まで突っ走るので‼

そんなに焦らないでください。



23日はどんな試合展開になるのだろう。

自分が読んでいる本に、”サッカーは先手必勝。先制点を奪った方が圧倒的に有利になる。”とある。

うん、それはなんとなくわかるようになった。

しかし、体力や集中力が減ってくるため、”致命的な結果につながる、ほんのわずかな判断のズレが起きやすいのが、『後半』の特徴でもある。サッカーは恐ろしい。特に、後半は恐ろしい。”ともある。

うん・・・これもなんとなくわかる。

後半怖いんですよね。

試合終了のホイッスルが鳴るその時まで、なにが起きるかわからない。


だから、その瞬間までできることを。

声枯れても全力で応援してます!!

あぁ、早く声出したいな。

歓喜に沸きたいな。

新しいトリパラ回したいな。



あ、余談ですが昨日の資格試験も無事に合格しました。

姉さん、兄さん、エールありがとうございました‼

この勢いでもう1個年末に受けておこうと思うので、その時はまたお願いします(笑)



-

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。