トリコロールに染まってく

サッカー初心者。自分がマリノスに染まっていく過程を記録中。

横浜F・マリノスを知ろう

【名称補足】
  F=1999年に合併したチーム『フリューゲルス』の”F”
  マリノス(MARINOS)=『船乗り(スペイン語)』

【チーム歴史(がっつり略歴)】
  (横浜フリューゲルス):

 1964年横浜市中区スポーツ少年団設立。

 1975年横浜サッカークラブに改称。

 1979年全日空が援助開始。

     横浜トライスターサッカークラブとして出発。

 1984年全日空横浜サッカークラブに改称。

 1988年全日空サッカークラブに改称。

 1992年全日空佐藤工業サッカークラブ設立。

     ASフリューゲルスに改称。


(横浜マリノス):

 1972年日産自動車サッカー部創部。

 1992年日産フットボールクラブ設立。

     日産F.C.横浜マリノスに改称。


(横浜F・マリノス):

 1999年横浜マリノスと横浜フリューゲルスがひとつになる。

     クラブ名『横浜マリノス』に改称。

     チーム名『横浜F・マリノス』に改称。


【クラブスローガン】
  この街には、横浜F・マリノスがある

    ~For Your Football Life~


【2017年チームスローガン】
  Integral Goal~All for Win~

   (Integral=(完全であるために)必要な

                 不可欠な

                 完全な)


【チームキャラクター】
  マリノス君&マリノスケ
  ともに海と航海の象徴、カモメがモチーフ。大きく広げた真っ白な翼で紺碧の大空を滑空するカモメの姿は、チーム名とともに世界にはばたくクラブの姿勢を表す。←うーん、かっこいい‼


【チームカラー】
  トリコロール(Tricolore)=3つの色(フランス語)。広い意味でフランス国旗の青、白、赤の3色を表す。←マリノスはフランス国旗色‼以下マリノスがカラーに込める思い。
  青:冷静さと港町・横浜の海
  白:集中力と潔白さ
  赤:瞬発力と情熱


【ホームスタジアム】
  日産スタジアム(収容人数 72,327人):正式名称=横浜国際総合競技場
  ニッパツ三ツ沢球技場(収容人数 15,454人)
日産スタジアムはたくさん人が入るけど、陸上トラックがあるためピッチとは距離がある。屋根があるから雨の日でも濡れずに観戦することが可能。巨大スクリーンがあるので映像が楽しめる‼スタジアムグルメも多い。あと、下にあるウォーターパーク。水着持って行くのは邪魔かもしれないが、サウナやジャグジーがあり、さっぱりスッキリできる‼
ニッパツ三ツ沢球技場は収容人数からもわかるようにこじんまりとしている。屋根もないので雨の日はポンチョorカッパは必須。しかし、ピッチとの距離が近いため、選手の声もよく聞こえるとか。臨場感がまるで違うのだと。まだ行ったことないから早くデビューしたいなぁ。どんな感じでチャント聞こえるんだろ。選手の声とかボールを蹴る音とかも聞こえるらしい。来年のお楽しみ。早く体感したいな。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。