トリコロールに染まってく

サッカー初心者。自分がマリノスに染まっていく過程を記録中。

ホーム最終戦終了

2017/11/18 日産スタジアム
vsセレッソ大阪(1-4) 雨時々曇り


そっか…こんな形で終わることもあるのか。と、呆然。言葉がでない。
フラグか?昨日書いたのがフラグになったのか?悲しい。


前半はテンション高く楽しく観戦。
観戦イベントで波戸さんと小山さんを生で見て、試合開始前から会話していた初めてお会いしたおばさんと二人でテンションup。

目の前でバブンスキー選手がゴールするところを見てさらにハイ。隣のおばさんとハイタッチ!!目標1つ達成。


後半、イベント終わってホーム自由席2階に移動。
はい、声は出しました。ちょっと隣のおじさんが常に腕も足も組んでて無言+舌打ちで見ているのが怖かったですが。
1点取られてからの攻められ方ってどうなんだ?戦術的なこととかわからないから、何がどう機能してないのかとかはわからない。けど、あんなにも立て続けにゴールを揺らされてしまうものなのか。セレッソとそこまで差があったのか。4点目直後はさすがに視界がボヤけたよ。
勝ちたかった。歓喜の声をあげたかった。もっと盛り上がりたかった。
でも、最後まで諦めずに選手を鼓舞するマリノスサポーターって本当に凄い。今日イベント中に波戸さんが言ってた。チャントが聞こえるのって凄く嬉しいのだと。ちゃんとプレーしている選手に届いているのだと。声援は選手を後押しする力になっている。今度はもう少しゴール裏の近くに寄ってみよ。自分ももっと声出して応援したい。
最後の齋藤選手の挨拶、悔しそうだったな。
次観に行けるのは天皇杯かな。チケット取れたらだけど。歓喜の声は次までお預け。
あぁ、大宮戦観に行きたいなぁ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。