トリコロールに染まってく

サッカー初心者。自分がマリノスに染まっていく過程を記録中。

勝利を噛み締める

2017/12/23【天皇杯準決勝】

等々力陸上競技場

vs柏レイソル(2-1) 快晴


最高な1日。


今日は自分史上もっともピッチの近くで観戦。

最前から2列目。

前列がお子さまだったためより視界良好。

近い!!

芝生のかおりがする!!

良いところが確保できて良かった。



最高な席で、最高の瞬間。

言葉に出来ない。


ただただ叫んでた。


喉の痛みすら心地よく感じられる。

そんな勝利。

延長のそれも後半の13分。

決勝弾が目の前でゴールに吸い込まれていった。

隣のカップルさんとハイタッチ。

足らずに逆隣と後ろのおじさまたちと固く抱きあって。


試合終了のホイッスルを聞いて、考える間もなく叫んでた。

そして、再びのハイタッチ&抱き合い。

今度はおじさまたちゴールの時よりちょっと力強くてびっくり。

それだけ感動の瞬間だったってこと。

その瞬間を一緒に味わえた幸せ。

きっと忘れられない。


先に席を立った隣のおじさまたちが帰り際に

「おつかれさま」「ありがとう」

と言ってくれて

泣きたくなった。


初めて会った人たち。

たまたま隣に座っただけ。

そんな人たちと、一緒になって声出して、喜んで。


あぁ、今日行って良かった。

声枯れるまで応援して良かった。

マリノスを好きになって良かった。

Twitterも初めて良かった。


満たされた気持ちのまま今日は休もう。

そして明日は録画した今日の試合を見て、また満たされよう。




録画視たら勉強します。



-

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。